海外航空券予約サイト

Travelgenioの評判と口コミは?メリット・デメリットを徹底解説

海外格安航空券予約サイトの「Travelgenio」。

格安航空券比較サイトで有名なスカイスキャナーではよく最安値表示されていることから「怪しくないの?」と思う人も少なくないでしょう。

実際の口コミでは、日本人だけではなく海外の人たちからも悪名高いという噂が数多くあり、トラブル事例も数多く見かけます。

そこで、この記事ではTravelgenioについての評判と口コミを含めた詳細情報をご紹介したいと思います。

 

Travelgenioは信用できる?怪しい?

結論から言うと、travelgenioを徹底的に調査した結果、トラブルのリスクが非常に高いです。検索時の表示価格よりも高くなるのが一般的で、決済後に何も通知なく予約時よりも高い料金を支払わされる事例が多発しています。

最悪の場合、支払い後に航空券が購入できていなかったトラブルやキャンセルや変更のお問い合わせが出来ずに泣き寝入りして他のサイトで航空券を買い直さなければいけなくなったなど安物買いの銭失いになる可能性があります。

もし利用する際は、トラブルのリスクが高いことを理解し、メリットとデメリットをきちんと把握した上で利用すると良いでしょう。

Travelgenioの実態

スペインのマドリードに拠点を置いている多言語対応している旅行予約サイトを運営する会社で、航空券予約のほかレンタカー予約も可能です。日本語サイトには表示されませんが、ホテル予約も。

日本語サイトは、予約画面だけではなく利用規約など細かい部分まで日本語表記になっており、日本人にも利用しやすくなっています。

公式ページには「全世界で築き上げた15年の観光業での経験を」と記載されているため、会社歴や母体の大きさ的には問題ないように見受けられます。

しかし、運営方法に数多くの問題があり、トラブルが多発していることから「怪しい会社」と噂されています。

なお、トラブルの多いTravel2BeとHPに記載されている一般情報の文言が全く同じで住所・FAX番号も同じです。そのため、同じ会社である可能性が高いです。

関連:Travel2Beの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説

そして

  • ほとんどの人が購入できない割安価格を表示している
  • 利用者への通知なしに当初表示額よりも多い額を支払わせる
  • 表示価格には全ての料金が含まれていない

など、詐欺まがいの価格表示を頻繁に行っている運営方法が問題となり、2017年の1月にフランス商業担当閣外省によって法的措置を命じられています。

ここまででTravelgenioの信頼性は極めて低いと判断することが出来ますが、もう少し客観的に詳細な情報が欲しいところだと思いますので、メリットとデメリットを列挙していきます。

Travelgenioは信頼・安心して利用できるのか?

総合的にメリットとデメリットを把握した上で、客観的にご判断頂ければと思います。

Travelgenioのメリット

異常な割安価格

格安航空券比較サイトのスカイスキャナーでは、他の予約サイトに比べて1万円単位の圧倒的な差をつけて異常な割安価格で表示されることがあります。

異常な割安価格で購入できることは事実なのですが、それはごく一部の限られた人のみです。

異常な割安価格で購入できる人は、ほとんど世に普及していない特定のカードを保有している人のみの特別料金です。

その特定のカードを保有していれば、異常な割安価格で購入することが出来るので、一部の人には大きなメリットです。

(※日本人が保有できるカードではないので日本人にとっては非現実的)

日本語サイトで見やすい

海外企業が運営する予約サイトの場合は、日本語表記がないサイトがある中、Travelgenioは日本語対応しています。

そのため、日本人にとって利用しやすいです。

検索時に表示される情報が多い

予約サイトによっては検索結果が表示されても、預け入れ出来る手荷物の数や残りの座席数が表示されない事がありますが、Travelgenioの場合は、検索結果に全て表示されます。

ひと目で確認できるのはメリットです。

日本語カスタマーサポートが有り

日本語でのカスタマーサポートがあり日本語を希望する場合は

  • 電話:日本時間の9:00〜14:00まで(月〜日)
  • チャット:日本時間8:00〜17:00まで(月〜金)

とTravelgenioのHPに記載されています。

上記以外の時間帯では英語のみの対応となりますが24時間営業しています。お問い合わせ先の詳細は以下の通りです。

メモ

電話番号:03-4589-4815
日本語対応時間:9:00〜14:00
英語対応時間:24時間年中無休

Travelgenioのデメリット・注意点

法的措置を受けた経歴がある

過去に法的措置を受けた経歴があるのは、どんなに航空券が安くても利用者の立場としては不安が大きく残るものですよね。

日本の企業のように、一度法的措置を受けたからきちんと正されているはずと思うのは安易な考えです。

そうではなく、一度法的措置を受けているから再度法的措置を受けるような事を繰り返すのでは?という見方をするべきです。

表示価格から大幅値上げされる

特によくあるケースとして、スカイスキャナーで表示されている金額を見てTravelgenioの公式ページに遷移すると、値段が大幅に高く表示されてしまいます。

時間帯や日付を変えて何度検索し直しても同じ現象が起こるので、気になる方は何度か検索し直してみてください。

実際に大幅値上げされる価格を他の予約サイトと比較すると、他サイトの方が安くなるケースがほとんどです。

予約確定メールが送られてこない

決済完了後に送られてくるはずの予約確定メールが送られてこないというトラブルも多発しています。

メールが送られてこないと予約番号も分からないので、きちんと予約できているかを確認したくても確認できません。

ヒヤヒヤすることになり精神的にかなり消耗する可能性があります。

お問い合わせに対応してくれない

営業時間内に電話してもなかなか繋がらず、チャットを送ってもなかなか返事が返ってきませんでした。

なので、最悪の想定として、日本企業のカスタマーサポートのような対応をしてくれるとは思わない方が良いでしょう。対応してくれたらラッキーという心構えを持っておきましょう。

急な困り事があった際は「何とか自分で解決する」という覚悟が必要です。

クレジットカード決済が拒否される事がある

決済後に予約時よりも高い金額を請求されたり、キャンセル対応もしてくれない事からクレジットカード会社に駆け込んで決済キャンセル人が少なくないようです。

その影響からかクレジットカード会社がTravelgenioに対して決済拒否扱い措置を取り、支払いをしたくてもクレジットカードで支払えないとの声をいくつか見かけました。

決済が完了する前に拒否された場合は、予約は自然にキャンセル扱いになるため、安心して利用できる航空券予約サイトで予約しましょう。

Travelgenioはこんな人におすすめです

Travelgenioはあまりおすすめ出来る予約サイトではないのですが

  • イチかバチかを賭けてみたい
  • カスタマーサポートが無くても問題がない
  • トラブルのリスクが高くても問題ない

という方にはおすすめです。

ただし、法的措置を受けた経歴が有り、その後もトラブルが多発しているので、基本的には利用しない方が無難です。利用の際はご注意ください。

まとめ

Travergenioを運営する会社自体が怪しい会社ではないと思いますが、法的措置を受けてからも未だに数々のトラブルが多発しているため、なるべく利用を避けた方がいいと思います。

特に海外企業が運営するサイト利用は、見えないブラックボックスがたくさん存在するので、ご利用の際は細かく確認してから予約するのが必須です。

なお、海外航空券を購入する際は、日本の大手旅行会社H.I.Sが運営する格安航空券サイトの「サプライス」では、10,000円キャッシュバックキャンペーンなどお得に航空券が予約できます。

キャンペーンだけではなく、日本の大手旅行会社という安心・安定感、予約確定までのスピード感、サポートの充実性、サイトの使いやすさが頭一つ飛び抜けており、安心かつお得に航空券を購入できることから賢い旅行者から支持されています。

ぜひサプライスでも検索してみてください。

公式:サプライス

-海外航空券予約サイト
-, ,

Copyright© 旅マニア , 2020 All Rights Reserved.