海外航空券予約サイト

Kiwi.comの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説

海外格安航空券予約サイトの「Kiwi.com(キウイドットコム)」。

Kiwi.comは、格安航空券比較サイトで有名なスカイスキャナーではよく表示されており、安いと評判が高いです。

しかし、実際にKiwi.comを利用した方々の口コミでは賛否両論。利用するにあたって不安を感じる事があると思います。

そこで、この記事ではkiwi.comについての評判と口コミを含めた詳細情報をまとめて注意点についてもご紹介したいと思います。

Kiwi.comは信用できる航空券予約サイトなのか?

結論から言うと、Kiwi.comを徹底的に調査し自身でも予約してみた結果、問題なく利用できる反面、トラブルになるリスクもあります。

保証がある反面、カスタマーサポートに連絡が繋がらず保証を受けられない事例や支払い後に航空券が購入できていなかったトラブル、キャンセルや変更が出来ずに泣き寝入りして他のサイトで航空券を買い直さなければいけなくなったなど安物買いの銭失いになる事例が発生しています。

もし利用する際は、トラブルのリスクがあることを理解し、メリットとデメリットをきちんと把握した上で利用すると良いでしょう。

Kiwi.comの実態

チェコに拠点を置きオンライン旅行予約サイトを運営する会社で、航空券予約のほかレンタカーの予約も可能です。

サイト自体は全13言語に対応しており、日本語にも対応してます。

サイト内では予約画面だけではなく利用規約など細かい部分まで日本語表記になっており、日本人にも利用しやすくなっています。

海外の航空券予約サイトの中でトラブルの多い

  • MytripとGotogateがグループ会社
  • TravelgenioとTravel2Beが同じグループ会社

というような相関関係はないので、上記サイトより信頼感は高いです。

さらに、9ヶ国に支店があり、フォーブス誌の「チェコの最優秀スタートアップ企業」など様々な受賞していることから健全に運営している会社と判断できます。

しかし、もう少し客観的に詳細な情報が欲しいところだと思いますので、メリットとデメリットを列挙していきます。

Kiwi.comは信頼・安心して利用できるのか?

総合的にメリットとデメリットを把握した上で、客観的にご判断頂ければと思います。

Kiwi.comのメリット

航空券がそこそこ安い

航空券比較サイトのスカイスキャナーで検索するとかなりの確率で表示されます。

評判の悪い海外航空券予約サイトのGotogateやTravelgenioよりは価格が高く表示されますが、どちらも予約サイトに遷移したら表示価格より高くなることが多くあります。

しかし、Kiwi.comは表示価格が変わることはないので、安心して利用できます。

日本語サイトで見やすい

海外企業が運営する予約サイトや海外航空会社の予約サイトの場合は、日本語表記がないサイトがある中、Kiwi.comは日本語対応しています。

そのため、日本人にとって利用しやすいです。

世界地図から検索できるから楽しい

Kiwi.comの代名詞とも言える世界地図を見ながら検索できる画面。

出発地を設定して目的地を「どこでも」に設定して検索すると、上記のような画面が出てきます。

目的地ごとに最安料金が表示されるので、行き先はどこでもいいから安く行けるところに行きたい時の検索がしやすいです。

直感的に検索できるのでイメージが湧きやすいですし何より楽しいです。

3つの保証がある

Kiwi.comで航空券を予約すると

  • フライトの遅延
  • フライトのキャンセル
  • 日程変更

があった際は、Kiwi.comが代替便を手配してくれるor料金の払い戻しをしてくれる保証が付いています。

さらに空港が変更になった場合は空港移動の交通費保証、遅延が4時間以上の場合はフード&ドリンク代の保証、遅延が8時間以上で夜通しになった場合は宿泊費保証もあります。

ただし、保証の条件として

  • Kiwi.comからの連絡に24時間以内に返信
  • Kiwiの承諾なしでフライトの変更は対象外

などがあり、条件を守れなかった場合は保証の対象外になるので要注意です。

Kiwi.comのデメリット・注意点

乗り継ぎプランが非現実的

Kiwi.comでトラブルの原因になっていることが多いのですが、乗り継ぎや周遊の航空券を予約する際は、どれくらい乗り継ぎ時間があるのかをきちんと確認しましょう。

これはある程度、旅慣れしている人じゃないとどれだけ乗り継ぎ時間が必要かを判断するのが難しいと思いますが、Kiwi.comで検索すると乗り継ぎ時間が1時間程度のものが出てくるなど「乗り継ぎできなそうな」非現実的な航空券が当たり前に出てきます。

もし乗り継げなかった際は、海外だと英語を駆使して自分で対応しなければいけません。

お金の損失だけではなく空港で一晩過ごすことになるなど時間も精神力も奪われます。

直行便であれば問題ないと思いますが、乗継便を利用する旅程の場合はKiwi.comの利用を避けた方が無難です。

カスタマーサポートがカタコトの日本語

私自身Kiwi.comで予約した時にトラブルがあり、Kiwi.comのカスタマーサポートに連絡してみましたが、日本人による対応ではなく日本語を喋れる外国人によるカスタマーサポートでした。

日本語を喋れるだけ素晴らしいのですが、どうしても細かいニュアンスなどが伝わりづらかったり、急いでいる時はストレスを感じるかもしれません。

・電話番号:03-4580-7554

営業時間:8:00〜17:00(英語対応は24時間)

突然キャンセルされる

kiwi.comで航空券を予約した数日後に、突然キャンセルされることがあるので、一部の航空券で空売りをしている可能性があります。

航空券予約が数日遅れるだけで数万円高くなることはザラにありますし、フライト当日に航空券が取れていないことが発覚し空港で割高な航空券を買う羽目になったりします。

結果的に高いお金を支払い、精神的にも消耗する可能性があります。

クレジットカード決済が拒否される事がある

決済画面で「購入する」ボタンを押した後に、画面がフリーズしてエラー表示になることが多発しています。

決済が完了する前に拒否された場合は、予約は自然にキャンセル扱いになるため、金額を引き落とされることはないですが時間がもったいないです。

その際は、何度やっても決済できることはないので、安心して利用できる航空券予約サイトで予約し直しましょう。

変更・キャンセルできない航空券がある

航空券によっては変更・キャンセルが出来ない航空券があるので、もし、変更・キャンセルをする可能性がある場合は、要注意です。

その他注意点

kiwi.comに限ったことではありませんが、姓名が逆になっていたり、パスポート番号の誤入力は基本的に変更できず、飛行機に乗ることが出来ないので、予約の際は十分にご注意ください。

Kiwi.comの評判・口コミ

良い評判・口コミ

検索システムが便利という声↓

悪い評判・口コミ

航空券の空売り疑惑の声↓

決済のトラブルがあったという声↓

Kiwi.comはどうなのか?

サイト自体が使いやすく、世界地図で検索できる機能があり、保証も付いているので素晴らしいと思います。満足している利用者も多いです。

しかし

  • 乗り継ぎ便が非現実的な航空券が出てくる
  • カスタマーサポートがカタコトの日本語
  • 突然キャンセルされる
  • クレジットカード決済できないことがある

というトラブルの事例が未だにたくさん発生しているのでリスクもあります。

保証に関しては航空券によって、航空会社が保証するプランとkiwi.comが保証するプランに分かれているので、確実に保証してくれるものでもありません。

なので、他社よりも価格が安くなければ、そこまでメリットはなく、相場を調べる程度の使い方が賢い利用方法だと思います。

出張などで絶対に外せない予定があったり、貴重な休みの時間をムダにしたくない場合は、基本的には利用しない方が無難です。利用の際は十分にご注意ください。

特に旅行に慣れていない方や英語でのやり取りに不安がある方はKiwi.comの利用を控え、安心して利用できる予約サイトを利用した方がムダなリスクを回避できて確実です。

まとめ

Kiwi.comは最安値であれば利用してもいいかもしれませんが、相場やルートをチェックする程度が一番賢い使い方だと思います。

遭遇する必要のないトラブルを未然に回避するのも旅の技術です。

なお、海外航空券を購入する際は、日本の大手旅行会社H.I.Sが運営する格安航空券サイトの「サプライス」は、10,000円キャッシュバック制度があるなど安く予約できることで評判が高いです。

価格面だけではなく、日本の大手旅行会社という安心・安定感、予約確定までのスピード感、サポートの充実性、サイトの使いやすさが頭一つ飛び抜けており、安心かつお得に航空券を購入できることから賢い旅行者から支持されています。

ぜひサプライスでも検索してみてください。

-海外航空券予約サイト

Copyright© 旅マニア , 2020 All Rights Reserved.