新しいGoToトラベルキャンペーンの詳細を分かりやすく解説

【今が旬】注目必須セール情報!!

じゃらん1月26日10時〜スペシャルウィークを開催!

高額割引クーポンや半額プランなどお得な旅行商品が続々登場。

当記事は2022年1〜2月頃に再開予定の新しいGoToトラベルキャンペーンの詳細を分かりやすくスッキリと解説します。

・GoToトラベルについて簡潔に知りたい
・どんな旅行が対象になるのか知りたい
・割引の内訳をしっかり把握したい
・対象の予約サイトを知りたい

という疑問やお悩みにお答えします。

少し分かりにくいと感じているかもしれませんが、この記事を読み終わる頃には、どんなものか明確にご理解いただけると思います。

とても良い制度だと思うので、ぜひ皆さんにご活用いただければ。

新型コロナウイルス感染症が落ち着き、このキャンペーンが成功することを願って。

Go To トラベルキャンペーンとは?全体像と概要

項目内容
旅行割引率30%
割引上限額
(宿泊)
交通付き:10,000円
宿泊のみ:7,000円
割引上限額
(日帰り)
3,000円
地域共通クーポン平日:3,000円
休日:1,000円
最大割引額交通付き:13,000円
宿泊のみ:10,000円
日帰り:4,000円
感染症対策ワクチン検査パッケージの活用
備考①期間中の利用制限なし
②連泊可能
③春休みとGWは対象外

新しいGoToトラベルキャンペーンは、宿泊旅行や日帰り旅行の代金が最大30%割引+地域共通クーポンが最大3,000円分付与される旅行割引キャンペーンです。

「国内旅行費用の一部を国が負担→旅行者や観光客が増える→地域の観光産業を活気を取り戻す」という狙いがあります。

割引額、対象となる旅行、予約・申し込み方法、注意点を詳しくご紹介します。

※新型コロナウイルス感染症の状況によって、Go to トラベルキャンペーンの内容は変更する可能性があります。最終的にはこちら(観光庁ホームページ)でご確認の上、キャンペーンをご利用下さい。

ココがポイント!新しいGoToトラベルキャンペーンの旅行割引額

新しいGoToトラベルキャンペーンは、どんな旅行が割引対象になるの?という疑問を持つかもしれません。

割引の種類は大きく分けて4つあります。

  • 交通機関+宿泊のセット割引
  • 宿泊のみ割引
  • 日帰り旅行割引
  • 地域共通クーポン

それぞれ詳しくご紹介します。

①:交通機関+宿泊のセット割引の内訳

交通付き宿泊代金割引額
33,333円以上10,000円
〜32,999円30%

1名1泊あたり割引額10,000円を上限に30%割引されます。

新型コロナウィルス感染症により、鉄道や航空などの交通機関の利用者が激減しています。

そこで、交通機関の利用者の回復を目的とし、交通機関をセットで利用する旅行には宿泊のみの割引額よりも高く設定されています。

料金シミュレーション

例①

人数:1名
期間:1泊2日
割引前料金:40,000円(税込)
割引後料金:30,000円(税込)

1名1泊の宿泊代金40,000円の場合は、30%割引で計算すると12,000円ですが、上限が10,000円までなので、10,000円割引となります。

支払う料金は30,000円です。

例②

人数:1名
期間:1泊2日
割引前料金:20,000円(税込)
割引後料金:14,000円(税込)

1名1泊の宿泊代金20,000円の場合は、30%割引で計算すると6,000円となり、割引上限10,000円の範囲内であるため、6,000円割引となります。

支払う料金は14,000円です。

割引対象となる交通機関+宿泊とは?

航空券、バス、鉄道、タクシー、高速道路、船、クルーズ、夜行フェリー、寝台列車などの交通機関のサービスと宿泊がセットになった旅行プランが対象です。

募集型企画旅行、受注型企画旅行、手配旅行、ダイナミックパッケージと呼ばれるものです。

ただし、個人で宿泊と交通機関をバラバラで手配するものや座席のみは対象外です。

旅行予約サイトや旅行会社が提供しているセットプランのみが対象です。

オンライン予約サイトや旅行会社に掲載されているプランで「GoTo対象」と記載されているので、簡単に判別できます。

②:宿泊のみ割引の内訳

宿泊のみの代金割引額
23,333円以上7,000円
〜32,999円30%

1名1泊あたり割引額7,000円を上限に30%割引されます。

以前のGoToトラベルでは、割引上限額が14,000円まででしたが、高額宿ばかりに集中しないよう分散するために割引額が引き下げとなりました。

なお、1名あたりに使える回数に上限はなく、連泊でも適用されます。

料金シミュレーション

例①

人数:1名
期間:1泊2日
割引前料金:25,000円(税込)
割引後料金:18,000円(税込)

1名1泊の宿泊代金25,000円の場合は、30%割引で計算すると7,500円ですが、割引上限が7,000円までなので、7,000円割引となります。

支払う料金は18,000円です。

例えば、1名1泊25,000円のホテルに2泊する場合は、宿泊割引14,000円となります。

例②

人数:1名
期間:1泊2日
割引前料金:15,000円(税込)
割引後料金:10,500円(税込)

1名1泊の宿泊代金15,000円の場合は、30%割引で計算すると4,500円となり、割引上限7,000円の範囲内であるため、4,500円割引となります。

支払う料金は10,500円です。

割引対象となる宿泊とは?

・旅館業を営む施設
・住宅宿泊事業法の届出をしている住宅
・国家戦略特別区域法の認定を受けた事業者

上記が運営する施設が対象です。

難しく聞こえるかもしれませんが、オンライン予約サイトでの予約、宿泊施設に電話して直接予約、airbnbなどの民泊が対象です。

予約サイトなどに掲載されているプランで「GoTo対象」と記載されているので、簡単に判別できます。

③:日帰り旅行割引の内訳

旅行代金割引額
9,000円以上一律3,000円
〜8,999円30%

割引額3,000円を上限に30%割引されます。

料金シミュレーション

例①

人数:1名
内容:いちご狩りバスツアー
割引前料金:10,000円(税込)
割引後料金:7,000円(税込)

いちご狩りとバスがセットになった日帰り旅行代金10,000円の場合は、30%割引で計算すると3,333円ですが、上限が3,000円までなので、3,000円割引となります。

支払う料金は7,000円です。

例①

人数:1名
内容:グルメツアー
割引前料金:5,000円(税込)
割引後料金:3,500円(税込)

美味しいもの巡りをするタクシーと食事がセットになった日帰り旅行代金5,000円の場合は、30%割引で計算すると1,500円となり、割引上限3,000円の範囲内であるため、1,500円割引となります。

支払う料金は3,500円です。

割引対象になる日帰り旅行とは?

同じ日に出発して出発地と同じ場所に到着する交通機関と旅行先でのサービスがセットになっている旅行商品が対象です。

例えば、旅行予約サイトにある「往復の新幹線代」と「旅行先での食事や観光体験(いちご狩りなど)」のセットプランが対象です。

例えば、下記のようなプランです。

・航空券+ダイビング
・新幹線+日帰り温泉
・バス+いちご狩り

など、よくある日帰りツアーが対象です。

交通機関の乗り物代しか含まれていないプラン、同じ日に出発地に戻らないプラン、地域での消費に寄与しない組み合わせプランは対象外です。

予約サイトや旅行会社の日帰りツアーのプランで「GoTo対象」と記載されているので、簡単に判別できます。

④:地域共通クーポンの内訳

旅行日クーポン額
平日一律3,000円
休日一律1,000円

旅行代金に関係なく、平日は3,000円分、休日は1,000円分の地域共通クーポンが付与されます。

以前は平日・休日問わず旅行代金の15%分の地域クーポンが付与されていましたが、休日と平日の旅行需要を分散し混雑を避けるため変更となりました。

新しいGo Toトラベルキャンペーンの割引計算方法

旅行代金が30%割引、地域共通クーポン平日3,000円分・休日1,000円分が付与されます。

計算式は以下を当てはめて頂ければ素早く自己負担額が計算できます。

A:旅行代金の割引額=旅行代金×0.3
B:地域共通クーポンの配布額=平日3,000円分・休日1,000円分
C:実質自己負担額=旅行代金ーAーB

例えば、宿泊代金20,000円の場合は「20,000円×0.3=6,000円」が宿泊代金の割引額です。

実際の宿泊代金支払額は14,000円。(※30%割引)

さらに平日であれば地域共通クーポンが3,000円分もらえます。

実質自己負担額は、20,000円(割引前宿泊代金)ー6,000円(宿泊割引)ー3,000円(地域共通クーポン)=11,000円です。

番外編:割引率を高める裏ワザ

一部の予約サイトや一部の地方自治体では、独自の宿泊割引キャンペーンやクーポン配布を行っています。

なかには、Go Toトラベルキャンペーンと併用ができるものがあり、上手に組み合わせれば、宿泊代金が0円になるケースがあります。

詳しくは各都道府県ごとの旅行割引まとめ記事で解説しています。

エリア都道府県名
北海道・東北北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城
福島 | 秋田 | 山形
関東栃木 | 茨城 | 群馬 | 千葉
埼玉 | 東京 | 神奈川
甲信越・北陸山梨 | 新潟 | 長野
富山 | 石川 | 福井
東海静岡 | 愛知 | 岐阜 | 三重
近畿滋賀 | 京都 | 大阪
奈良 | 和歌山 | 兵庫
中国岡山 | 広島 | 鳥取
島根 | 山口
四国徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄福岡 | 佐賀 | 大分 | 宮崎
長崎 | 熊本 | 鹿児島 | 沖縄

Go Toトラベルの割引が適用される旅行予約サイト・旅行会社

Go Toトラベルの割引が適用される予約サイトは以下です。

楽天トラベルじゃらんYahoo!トラベル
一休.comRelux日本旅行
JTBHIS近畿日本ツーリスト
ゆこゆこるるぶトラベルANAツアー
JALツアーairbnb
上記がGo Toトラベルが適用されます

Go Toトラベルの再開は2022年1〜2月頃を予定

一時停止中のGo Toトラベルは、政府が2022年1〜2月頃に再開する方針を固めました。

Go Toトラベル再開までの間、都道府県が独自に行う住民向けの旅行割引を開始することが決まり、総額約3,000億円の予算を確保しています。

新型コロナウイルス感染が落ち着いている地域が対象で、1人1泊当たり最大7,000円を国が負担する割引されるため、Go To再開まではこちらを利用するのがお得です。

詳しくは下記ページをご覧ください。

詳細:地域観光事業支援・県民割の最新開催情報一覧まとめ

Go Toトラベルキャンペーンに関するお問合せ先

【旅行者向け】

0570-002-442(受付時間:年中無休10〜19時)
03-6636-9457 ※携帯電話やIP電話からかからない時(受付時間:年中無休10〜17時)

【事業者向け】

0570-017-345(受付時間:年中無休10〜19時)
03-6747-3986 ※携帯電話やIP電話からかからない時(受付時間:年中無休10〜17時)

まとめ

Go Toトラベルを活用してお得に旅行する方法をまとめます。

旅行代金は最大30%割引+地域共通クーポンがもらえます。

割引上限額が設定されているので、利用前にしっかりと把握しておきましょう。

Go Toトラベルの割引が適用される予約サイトは以下です。

楽天トラベルじゃらんYahoo!トラベル
一休.comRelux日本旅行
JTBHIS近畿日本ツーリスト
ゆこゆこるるぶトラベルANAツアー
JALツアーairbnb
上記がGo Toトラベルが適用されます

Go Toトラベルキャンペーンの割引と予約サイト独自の割引キャンペーンを併用すると、最大100%以上の割引が実現することもあります。

よかったらシェアしてね!