ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)春得割が5月末まで期間延長!宿泊・日帰り旅行割引と観光クーポン券で最大7,000円割引|GoTo代替の兵庫県民割旅行補助

【ニュース】
①2022年5月31日まで期間延長
楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

兵庫県の旅行がお得になる県民割の「ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)」。

宿泊割引と観光クーポン券がもらえ、最大1泊7,000円割引が実現します。

当記事では、「ひょうごを旅しようキャンペーン」の詳細をわかりやすく解説します。

以前に行われていたプレ実施版の内容と変更している点があるため、しっかりとご確認ください。

本記事の内容

  • 「ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)」の概要
  • 実施期間や割引制度の詳細
  • 予約・利用方法と注意点

なお、プレ実施→本実施→+(プラス)春得割に移行しましたので、+(プラス)春得割について解説します。

ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)春得割とは?

条件①兵庫県在住者限定
②ワクチン検査パッケージの適用
割引額①宿泊最大5,000円割引
②日帰り旅行最大5,000円割引
③ふるさと応援旅クーポン券最大2,000円分
対象期間【再開後】
予約期間:2022年3月18日〜2022年5月31日まで
宿泊期間:2022年3月22日〜2022年6月1日チェックアウト分まで
日帰り旅行期間:2022年3月22日〜2022年5月31日まで
除外日:GW期間(4/29〜5/8)
予約サイト楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル
備考①利用回数制限なし
②連泊は5泊まで
③予算に達し次第終了
④新型コロナウイルス感染症の状況により変更する場合あり

兵庫県在住者限定で兵庫県内の宿泊施設に宿泊または日帰り旅行すると1名1泊(日帰りの場合は1旅行)あたり「最大5,000円割引+ふるさと応援旅クーポン券2,000円分もらえる」県民割旅行キャンペーンです。

2022年1月以降は対象県民拡大をし、ワクチン検査パッケージが適用されます。

ワクチン接種済証明または陰性証明の提示が必要となります。

期間中は何度でも利用できます。

連泊も可能で、1予約につき最大5連泊まで割引対象です。

かなりお得な旅行割引キャンペーンなため、県内旅行をお考えの場合は、積極的に利用していきましょう!

予約サイトで予約する場合は、各予約サイトで配布中の割引クーポンを獲得後に予約することで、割引適用されます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

対象期間や利用条件、注意点、利用方法などの詳細は以下をご確認ください。

本格実施版と一部内容が変わる部分があるため、詳しくわかりやすくご紹介します。

ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)の割引と特典内容

  1. 宿泊割引
    兵庫県内の宿泊代金が1名1泊あたり最大5,000円割引
  2. 日帰り旅行割引
    兵庫県内の日帰り旅行が1名最大5,000円割引
  3. ふるさと応援旅クーポン券
    兵庫県内の対象施設で利用できる最大2,000円分の「ふるさと応援旅クーポン券」付与

宿泊および日帰り旅行割引の内訳(ふるさと応援県民割)

宿泊・日帰り旅行代金
(1泊・1旅行あたり)
割引額
(1泊・1旅行あたり)
10,000円以上5,000円
8,000〜9,999円4,000円
6,000〜7,999円3,000円
4,000〜5,999円2,000円
〜3,999円なし
さらにふるさと応援旅クーポン券が最大2,000円分もらえます

宿泊も日帰り旅行も、最低利用代金は共通です。

1名1泊(日帰りは1旅行)あたり、4,000円以上で割引対象です。

宿泊1泊ごと(日帰りは1旅行ごと)に割引が適用されますが、4,000円未満の旅行代金には割引が適用されないのでご注意ください。

連泊の場合は、5連泊まで割引が適用されます。

例えば5泊する場合は、最大25,000円(5,000円×5泊)の割引となります。

なお、子ども料金についても割引対象です。

予約サイトで予約する場合は、各予約サイトで配布中の割引クーポンを獲得後に予約することで、割引適用されます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

対象期間

【再開後】

  • 予約期間:2022年3月18日〜2022年5月31日まで
  • 宿泊期間:2022年3月22日〜2022年6月1日チェックアウト分まで
  • 日帰り旅行期間:2022年3月22日〜2022年5月31日まで
  • 除外日:GW期間(4/29〜5/8)

期間中の利用回数制限がないため、何度でも利用できます。

ただし、予算が上限に達し次第終了するので、ご予約はお早めに。

また、新型コロナウイルスの感染状況等によっては、中断・終了・実施条件を変更する場合があります。

ふるさと応援旅クーポン券の内訳

クーポン額宿泊料金
(1泊あたり)
2,000円
(1,000円×2枚)
15,000円以上
1,000円
(1,000円×1枚)
10,000〜14,999円
なし〜9,999円

宿泊のみ対象で日帰り旅行は配布対象外です。

1名1泊あたり10,000〜14,999円の利用で1,000円分、15,000円以上の利用で2,000円分のふるさと応援旅クーポン券がもらえます。

ただし、市町等の割引制度を併用する場合は、割引制度適用後の宿泊代金がクーポン券配布の基準額となります。

例えば、16,000円の宿泊で市町割引額が3,000円の場合、16,000円(宿泊料金)-3,000円(市町割引額)=13,000円がクーポン配布の基準代金となるため、1,000円のクーポン券がもらえる計算です。

なお、連泊の場合は、1泊の金額に応じてクーポン枚数が配布されます。

ただし、宿泊先着順に配布となるため、各宿泊施設の予定枚数に達し次第、配布は終了します。

クーポン券がもらえないケース

  • 1名1泊あたりの代金が10,000円未満
  • 日帰り旅行
  • 予定枚数上限に達した場合

クーポンの有効期限

クーポン券の利用期間は、チェックイン日を含め3日間有効です。

宿泊1名1泊あたり、最大2,000円分もらえます。

チェックイン時に宿泊施設から配布されます。

キャンペーンは2022年5月31日までですが、5月31日にチェックインした場合は、クーポン券の有効期限は6月2日までです。

ただし、各宿泊施設の予定枚数に達し次第、配布は終了します。

ふるさと応援旅クーポン券の利用方法

上記のステッカーが貼ってある県内の土産物店、飲食店などの対象店舗・施設で利用できます。

事前にふるさと応援旅クーポン券が利用できる店舗を確認しておきたい場合は、こちらからご確認できます。

なお、ふるさと応援旅クーポン券は宿泊代金の残額や次回宿泊時の支払いには利用できません。

お釣りも出ないので、ご利用の際は工夫してお使いください。

クーポン券が利用できないもの

  • 宿泊代金の支払い
  • 出資や債務の支払い
  • 有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入
  • たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  • 駐車料等の不動産に関わる支払い
  • 現金との換金
  • 特定の政治団体と関わるものや公序良俗に反する店舗での支払い
  • 兵庫県暴力団排除条例(平成22年条例第35号)第2条第1項に規定する暴力団、 又は第3号に規定する店舗での支払い
  • 兵庫県暴力団排除条例施行規則(平成23年公安委員会規則第2号)第2条各号に規定する暴力団及び暴力団員と密接な関係を有する者と関わる店舗での支払い

ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)の利用方法

  1. 宿泊or日帰り旅行予約をする
  2. 宿泊or日帰り旅行をする
  3. ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する
    (配布対象は宿泊者のみ)

順番に解説します。

ステップ1:宿泊or日帰り旅行予約をする

予約方法は以下3つあります。

  1. 楽天トラベル等の予約サイトで予約
  2. キャンペーン対象の宿泊施設に電話などで直接予約
  3. キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

楽天トラベル等の予約サイトで予約

対象予約サイトは、楽天トラベル、じゃらん、るるぶトラベル、JTBで、各予約サイトから専用の割引クーポンが配布されています。

各予約サイトの割引クーポンを獲得後に予約することで、割引が適用されます。

お支払い方法は、事前決済、現地払いどちらも可能です。

クーポンは下記予約サイトで獲得できます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

キャンペーン対象の宿泊施設に直接予約

予約サイトでの予約に比べて手間が増えます。

まずは、対象宿泊施設のHPか電話で予約します。

その後、STAY NAVIで予約情報を登録します。(電話予約の場合は宿泊施設で代理登録も可能)

チェックイン時に、宿泊先施設へ身分証を提示する必要があります。

現地で割引後の宿泊代金を支払います。

対象宿泊施設はこちらです。

キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

対象旅行会社の店頭でお申し込みできます。

お申し込みの際に、身分証を提示する必要があります。

その後、店頭で割引後の旅行代金を支払います。

対象の旅行会社はこちらです。

なお、日帰り旅行の場合は、旅行会社で販売されている交通付き旅行商品のみ割引対象です。

ステップ2:宿泊or日帰り旅行をする

チェックイン時に以下の書類の提示が必要です。(日帰り旅行の場合は申込時)

  1. 対象県民であることがわかる身分証明書
  2. ワクチン接種済証明または陰性証明

身分証明書は下記いずれかをご持参ください。

・健康保険証(後期高齢含む)または介護保険証
・運転免許証または運転経歴証明書
・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード
・身体(精神)障がい者手帳または療育手帳
・年金手帳または年金証書
・旅券(パスポート)
・住民票の写し
・在留カードまたは特別永住者証明書
・外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る)

なお、複数名で利用する場合は、代表者の本人確認書類だけではなく参加者全員分が必要です。

ステップ3:ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する

チェックイン時に宿泊施設から直接渡されます。

土産店や観光施設など、お好きなお店で利用しましょう。

使用期限がチェックイン日を含め3日間なため、使用期限切れにご注意ください。

注意点・補足

他の割引制度と併用に関して

GoToトラベル等の国のキャンペーンとは併用できませんが、県や各市町のキャンペーンと併用できます。

他のキャンペーン等の詳細は下記ページをご確認ください。

関連:兵庫県旅行の宿泊割引クーポン・県民割・Go To・旅行補助などのキャンペーン・セールまとめ

対象県内在住者で身分証の住所変更を行っていない場合

対象県外出身の県内在住者や県内出身で他県に在住していたが県内に戻ってきた方などで、免許証等の住所変更を行っていない場合は、県内の現住所宛に送付された公的機関からの郵便物(公共料金の領収書など)を提示は認められないのでご注意ください。

修学旅行や企業研修について

県内に所在する学校の修学旅行等(修学旅行、遠足、社会科の見学、移動教室、体験活動などの校外で行う活動を含む)であれば、参加する生徒等の居住地にかかわらず対象となります。

企業等の懇親旅行や研修旅行は、参加する社員が兵庫県県民であれば対象です。

対象県内在住の外国人について

対象県内に在住していることがわかる身分証があれば、外国人でも対象です。

ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)の利用方法まとめ

兵庫県在住者は県内旅行をお得にできる大チャンスです!

この機会を利用して、お得に旅行しながら経済を回して応援していきましょう。

利用方法をおさらいします。

  1. 宿泊or日帰り旅行予約をする
  2. 宿泊or日帰り旅行をする
  3. ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する
    (クーポン券は宿泊のみ)

予約は下記サイトで可能です。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

各市町のキャンペーンと併用可能です。

他のキャンペーン等の詳細は下記ページをご確認ください。

関連:兵庫県旅行の宿泊割引クーポン・県民割・Go To・旅行補助などのキャンペーン・セールまとめ

※プラスに移行します【本格実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンとは?

条件①兵庫県民限定(隣県民も利用に向け調整中)
②ワクチン検査パッケージの適用(2022年1月1日〜)
割引額①宿泊最大5,000円割引
②日帰り旅行最大5,000円割引
③ふるさと応援旅クーポン券最大2,000円分
対象期間予約期間:2021年11月8日〜2022年2月28日まで
宿泊期間:2021年11月12日〜2022年3月1日チェックアウト分まで
日帰り旅行期間:2021年11月12日〜2022年2月28日まで
予約サイト楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル
備考①利用回数制限なし
②連泊は5泊まで
③予算に達し次第終了
④新型コロナウイルス感染症の状況により変更する場合あり

兵庫県在住者限定で兵庫県内の宿泊施設に宿泊または日帰り旅行すると1名1泊(日帰りの場合は1旅行)あたり「最大5,000円割引+ふるさと応援旅クーポン券2,000円分もらえる」県民割旅行キャンペーンです。

新型コロナの影響により需要の落ち込んだ県内旅行・宿泊の回復を通じ、地域観光を支援するため、感染状況を見極めつつ、新たな観光需要の創出に向けたキャンペーンの本格実施を11月12日から開始しました。

本格実施に移行したことで、「ワクチン2回接種、同居人かつ原則4人以下」の確認なしで利用可能に。

ただし、2022年1月1日〜はワクチン検査パッケージを適用し、ワクチン接種済証明または陰性証明の提示が必要となります。

期間中は何度でも利用できます。

連泊も可能で、1予約につき最大5連泊まで割引対象です。

かなりお得な旅行割引キャンペーンなため、県内旅行をお考えの場合は、積極的に利用していきましょう!

予約サイトで予約する場合は、各予約サイトで配布中の割引クーポンを獲得後に予約することで、割引適用されます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

対象期間や利用条件、注意点、利用方法などの詳細は以下をご確認ください。

プレ実施版と一部内容が変わる部分があるため、詳しくわかりやすくご紹介します。

【本格実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンの割引と特典内容

  1. 宿泊割引
    兵庫県内の宿泊代金が1名1泊あたり最大5,000円割引
  2. 日帰り旅行割引
    兵庫県内の日帰り旅行が1名最大5,000円割引
  3. ふるさと応援旅クーポン券
    兵庫県内の対象施設で利用できる最大2,000円分の「ふるさと応援旅クーポン券」付与

宿泊および日帰り旅行割引の内訳(ふるさと応援県民割)

宿泊・日帰り旅行代金
(1泊・1旅行あたり)
割引額
(1泊・1旅行あたり)
10,000円以上5,000円
8,000〜9,999円4,000円
6,000〜7,999円3,000円
4,000〜5,999円2,000円
〜3,999円なし
さらにふるさと応援旅クーポン券が最大2,000円分もらえます

宿泊も日帰り旅行も、最低利用代金は共通です。

1名1泊(日帰りは1旅行)あたり、4,000円以上で割引対象です。

宿泊1泊ごと(日帰りは1旅行ごと)に割引が適用されますが、4,000円未満の旅行代金には割引が適用されないのでご注意ください。

連泊の場合は、5連泊まで割引が適用されます。

例えば5泊する場合は、最大25,000円(5,000円×5泊)の割引となります。

なお、子ども料金についても割引対象です。

予約サイトで予約する場合は、各予約サイトで配布中の割引クーポンを獲得後に予約することで、割引適用されます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

対象期間

【第1期】

  • 予約・販売期間:2021年11月8日〜2021年12月2日まで
  • 宿泊・旅行期間:2021年11月12日〜2021年12月2日まで

【第2期】

  • 予約・販売期間:2021年11月22日〜2021年12月31日まで
  • 宿泊・旅行期間:2021年12月3日〜2021年12月31日まで
    ※2021年1月1日(土)チェックアウト分まで対象

【第3期】

  • 予約・販売期間:〜2022年2月28日まで
  • 宿泊・旅行期間:〜2021年2月28日まで
    ※2022年3月1日チェックアウト分まで対象

期間中の利用回数制限がないため、何度でも利用できます。

ただし、予算が上限に達し次第終了するので、ご予約はお早めに。

また、新型コロナウイルスの感染状況等によっては、中断・終了・実施条件を変更する場合があります。

ふるさと応援旅クーポン券の内訳

クーポン額宿泊料金
(1泊あたり)
2,000円
(1,000円×2枚)
15,000円以上
1,000円
(1,000円×1枚)
10,000〜14,999円
なし〜9,999円

宿泊のみ対象で日帰り旅行は配布対象外です。

1名1泊あたり10,000〜14,999円の利用で1,000円分、15,000円以上の利用で2,000円分のふるさと応援旅クーポン券がもらえます。

ただし、市町等の割引制度を併用する場合は、割引制度適用後の宿泊代金がクーポン券配布の基準額となります。

例えば、16,000円の宿泊で市町割引額が3,000円の場合、16,000円(宿泊料金)-3,000円(市町割引額)=13,000円がクーポン配布の基準代金となるため、1,000円のクーポン券がもらえる計算です。

なお、連泊の場合は、1泊の金額に応じてクーポン枚数が配布されます。

ただし、宿泊先着順に配布となるため、各宿泊施設の予定枚数に達し次第、配布は終了します。

クーポン券がもらえないケース

  • 1名1泊あたりの代金が10,000円未満
  • 日帰り旅行
  • 予定枚数上限に達した場合

クーポンの有効期限

クーポン券の利用期間は、チェックイン日を含め3日間有効です。

宿泊1名1泊あたり、最大2,000円分もらえます。

チェックイン時に宿泊施設から配布されます。

キャンペーンは2022年2月28日までですが、2月28日にチェックインした場合は、クーポン券の有効期限は翌年の3月2日までです。

ただし、各宿泊施設の予定枚数に達し次第、配布は終了します。

ふるさと応援旅クーポン券の利用方法

上記のステッカーが貼ってある県内の土産物店、飲食店などの対象店舗・施設で利用できます。

事前にふるさと応援旅クーポン券が利用できる店舗を確認しておきたい場合は、こちらからご確認できます。

なお、ふるさと応援旅クーポン券は宿泊代金の残額や次回宿泊時の支払いには利用できません。

お釣りも出ないので、ご利用の際は工夫してお使いください。

クーポン券が利用できないもの

  • 宿泊代金の支払い
  • 出資や債務の支払い
  • 有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入
  • たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  • 駐車料等の不動産に関わる支払い
  • 現金との換金
  • 特定の政治団体と関わるものや公序良俗に反する店舗での支払い
  • 兵庫県暴力団排除条例(平成22年条例第35号)第2条第1項に規定する暴力団、 又は第3号に規定する店舗での支払い
  • 兵庫県暴力団排除条例施行規則(平成23年公安委員会規則第2号)第2条各号に規定する暴力団及び暴力団員と密接な関係を有する者と関わる店舗での支払い

【本格実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンの利用方法

  1. 宿泊or日帰り旅行予約をする
  2. 宿泊or日帰り旅行をする
  3. ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する
    (配布対象は宿泊者のみ)

順番に解説します。

ステップ1:宿泊or日帰り旅行予約をする

予約方法は以下3つあります。

  1. 楽天トラベル等の予約サイトで予約
  2. キャンペーン対象の宿泊施設に電話などで直接予約
  3. キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

楽天トラベル等の予約サイトで予約

プレ実施版では、楽天トラベルやじゃらん等の宿泊予約サイトで予約不可でしたが、本格実施版では予約サイトでの予約も対象になりました!

対象予約サイトは、楽天トラベル、じゃらん、るるぶトラベル、JTBで、各予約サイトから専用の割引クーポンが配布されています。

各予約サイトの割引クーポンを獲得後に予約することで、割引が適用されます。

お支払い方法は、事前決済、現地払いどちらも可能です。

クーポンは下記予約サイトで獲得できます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

キャンペーン対象の宿泊施設に直接予約

予約サイトでの予約に比べて手間が増えます。

まずは、対象宿泊施設のHPか電話で予約します。

その後、STAY NAVIで予約情報を登録します。(電話予約の場合は宿泊施設で代理登録も可能)

チェックイン時に、宿泊先施設へ身分証を提示する必要があります。

現地で割引後の宿泊代金を支払います。

対象宿泊施設はこちらです。

予約サイトで県内宿泊施設を確認したい場合はこちら。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

対象旅行会社の店頭でお申し込みできます。

お申し込みの際に、身分証を提示する必要があります。

その後、店頭で割引後の旅行代金を支払います。

対象の旅行会社はこちらです。

なお、日帰り旅行の場合は、旅行会社で販売されている交通付き旅行商品のみ割引対象です。

ステップ2:宿泊or日帰り旅行をする

チェックイン時に以下の書類の提示が必要です。(日帰り旅行の場合は申込時)

  1. 兵庫県民であることがわかる身分証明書

・健康保険証(後期高齢含む)または介護保険証
・運転免許証または運転経歴証明書
・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード
・身体(精神)障がい者手帳または療育手帳
・年金手帳または年金証書
・旅券(パスポート)
・住民票の写し
・在留カードまたは特別永住者証明書
・外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る)

(2022年1月1日からはワクチン接種済証明または陰性証明も必要)

なお、複数名で利用する場合は、代表者の本人確認書類だけではなく参加者全員分が必要です。

ステップ3:ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する

チェックイン時に宿泊施設から直接渡されます。

土産店や観光施設など、お好きなお店で利用しましょう。

使用期限がチェックイン日を含め3日間なため、使用期限切れにご注意ください。

注意点・補足

他の割引制度と併用に関して

GoToトラベル等の国のキャンペーンとは併用できませんが、県や各市町のキャンペーンと併用できます。

他のキャンペーン等の詳細は下記ページをご確認ください。

関連:兵庫県旅行の宿泊割引クーポン・県民割・Go To・旅行補助などのキャンペーン・セールまとめ

県内在住者で身分証の住所変更を行っていない場合

県外出身の県内在住者や県内出身で他県に在住していたが県内に戻ってきた方などで、免許証等の住所変更を行っていない場合は、県内の現住所宛に送付された公的機関からの郵便物(公共料金の領収書など)を提示は認められないのでご注意ください。

修学旅行や企業研修について

県内に所在する学校の修学旅行等(修学旅行、遠足、社会科の見学、移動教室、体験活動などの校外で行う活動を含む)であれば、参加する生徒等の居住地にかかわらず対象となります。

企業等の懇親旅行や研修旅行は、参加する社員が兵庫県県民であれば対象です。

県内在住の外国人について

県内に在住していることがわかる身分証があれば、外国人でも対象です。

期限の延長

期限を2022年以降も継続に向け調整中。

隣県民も利用できるように対象拡大

兵庫県に隣接する岡山県・鳥取県に在住する方を割引対象に追加検討中。

ワクチン・検査パッケージの導入

今のところワクチン接種証明や検査の陰性証明の提示は必要ないです。

しかし、2022年1月1日から必要となります。

ひょうごを旅しようキャンペーンの利用方法まとめ

兵庫県在住者は県内旅行をお得にできる大チャンスです!

この機会を利用して、お得に旅行しながら経済を回して応援していきましょう。

利用方法をおさらいします。

  1. 宿泊or日帰り旅行予約をする
  2. 宿泊or日帰り旅行をする
  3. ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する
    (クーポン券は宿泊のみ)

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

各市町のキャンペーンと併用可能です。

他のキャンペーン等の詳細は下記ページをご確認ください。

関連:兵庫県旅行の宿泊割引クーポン・県民割・Go To・旅行補助などのキャンペーン・セールまとめ

※本格実施に移行しました※【プレ実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンとは?

条件兵庫県民限定
割引額①宿泊最大5,000円割引
②日帰り旅行最大5,000円割引
③ふるさと応援旅クーポン券最大2,000円分
対象期間予約期間:2021年10月12日〜2021年12月31日まで
宿泊期間:2021年10月14日〜2022年1月1日チェックアウト分まで
日帰り旅行期間:2021年10月15日〜2021年12月31日まで
※10月22日宿泊チェックイン分からふるさと応援旅クーポン配布開始
予約サイト楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル
備考①利用回数制限なし
②連泊は5泊まで
③予算に達し次第終了
④新型コロナウイルス感染症の状況により変更する場合あり

兵庫県在住者限定で兵庫県内の宿泊施設に宿泊または日帰り旅行すると1名1泊(日帰りの場合は1旅行)あたり「最大5,000円割引+ふるさと応援旅クーポン券2,000円分もらえる」県民割旅行キャンペーンです。

プレキャンペーンの利用対象者は下記2タイプです。

ワクチン2回接種済の方
ワクチン接種未完了の方
  • 旅行・宿泊当日時点で、2回目接種後2週間経過していること
  • 旅行会社窓口、宿泊施設フロントで接種済証の提示ができること

    ※接種が困難な方は旅行・宿泊当日から3日前以内のPCR等検査結果通知書の提示で利用可能
  • 同居人かつ原則4人以下の少人数旅行に限って利用可能

期間中は何度でも利用できます。

連泊も可能で、1予約につき最大5連泊まで割引対象です。

かなりお得な旅行割引キャンペーンなため、県内旅行をお考えの場合は、積極的に利用していきましょう!

兵庫県の宿泊施設はこちら。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

対象期間や利用条件、注意点、利用方法などの詳細は以下をご確認ください。

【プレ実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンの割引と特典内容

  1. 宿泊割引
    兵庫県内の宿泊代金が1名1泊あたり最大5,000円割引
  2. 日帰り旅行割引
    兵庫県内の日帰り旅行が1名最大5,000円割引
  3. ふるさと応援旅クーポン券
    兵庫県内の対象施設で利用できる最大2,000円分の「ふるさと応援旅クーポン券」付与

宿泊および日帰り旅行割引の内訳

宿泊・日帰り旅行代金
(1泊・1旅行あたり)
割引額
(1泊・1旅行あたり)
10,000円以上5,000円
8,000〜9,999円4,000円
6,000〜7,999円3,000円
4,000〜5,999円2,000円
〜3,999円なし
さらにふるさと応援旅クーポン券が最大2,000円分もらえます

宿泊も日帰り旅行も、最低利用代金は共通です。

1名1泊(日帰りは1旅行)あたり、4,000円以上で割引対象です。

宿泊1泊ごと(日帰りは1旅行ごと)に割引が適用されます。

連泊の場合は、5連泊まで割引が適用されます。

対象期間

  • 予約・販売期間:2021年10月12日(火)〜2021年12月31日(金)まで
  • 宿泊・旅行期間:2021年10月14日(木)〜2021年12月31日(金)まで
    ※2022年1月1日(土)チェックアウト分まで対象

期間中の利用回数制限がないため、何度でも利用できます。

ただし、予算が上限に達し次第終了するので、ご予約はお早めに。

ふるさと応援旅クーポン券の内訳

クーポン額宿泊料金
(1泊あたり)
2,000円15,000円以上
1,000円10,000〜14,999円
なし〜9,999円

宿泊のみ対象で日帰り旅行は対象外です。

1名1泊あたり10,000〜14,999円の利用で1,000円分、15,000円以上の利用で2,000円分のふるさと応援旅クーポン券がもらえます。

クーポン券がもらえないケース

  • 1名1泊あたりの代金が10,000円未満
  • 日帰り旅行

クーポンの有効期限

クーポン券の利用期間は、チェックイン日を含め3日間有効です。

宿泊1名1泊あたり、最大2,000円分もらえます。

チェックイン時に宿泊施設から配布されます。

ただし、各宿泊施設の予定枚数に達し次第、配布は終了します。

ふるさと応援旅クーポン券の利用方法

上記のステッカーが貼ってある県内の土産物店、飲食店などの対象店舗・施設で利用できます。

事前にふるさと応援旅クーポン券が利用できる店舗を確認しておきたい場合は、こちらからご確認できます。

なお、ふるさと応援旅クーポン券は宿泊代金の残額や次回宿泊時の支払いには利用できません。

お釣りも出ないので、ご利用の際は工夫してお使いください。

【プレ実施版】ひょうごを旅しようキャンペーンの利用方法

  1. 宿泊or日帰り旅行予約をする
  2. 宿泊or日帰り旅行をする
  3. 割引価格を支払う
  4. ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する
    (クーポン券は宿泊のみ)

順番に解説します。

ステップ1:宿泊or日帰り旅行予約をする

予約方法は以下2つあります。

  1. 楽天トラベル等の予約サイトで予約
  2. キャンペーン対象の宿泊施設に電話などで直接予約
  3. キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

楽天トラベル等の予約サイトで予約

楽天トラベルやじゃらんなどで専用のクーポンが配布されています。

そちらを獲得後に予約することで、割引が適用されます。

クーポンは下記予約サイトで獲得できます。

楽天トラベル / じゃらん / JTB / るるぶトラベル

キャンペーン対象の宿泊施設に直接予約

対象宿泊施設のHPか電話で予約します。

その後、STAY NAVIで予約情報を登録します。(電話予約の場合は宿泊施設で代理登録も可能)

チェックイン時に、宿泊先施設へ身分証を提示する必要があります。

現地で割引後の宿泊代金を支払います。

対象宿泊施設はこちらです。

予約サイトで県内宿泊施設を確認したい場合はこちら。(※プレ実施は予約サイト利用対象外)

楽天トラベル / じゃらん

キャンペーン対象の県内旅行会社で予約

対象旅行会社の店頭でお申し込みできます。

お申し込みの際に、身分証を提示する必要があります。

その後、店頭で割引後の旅行代金を支払います。

対象の旅行会社はこちらです。

ステップ2:宿泊or日帰り旅行をする

チェックイン時に以下の書類の提示が必要です。(日帰り旅行の場合は申込時)

  1. 兵庫県民であることがわかる身分証明書
  2. ワクチン接種証明書またはPCR検査陰性証明書
    (ワクチン接種は2週間以上の経過を、PCR検査は3日前以内であることの確認)
  3. ワクチン未接種の場合は、同居人かつ原則4人以下であること

なお、ワクチン接種証明書は、コピーまたは写真でも可能です。

確認の際には、証明シールが2枚貼り付けされていることを必ず確認してください。

また、証明書記載の接種会場は県内・県外を問いません。

ステップ3:ふるさと応援旅クーポン券をもらって利用する

チェックイン時に宿泊施設から直接渡されます。

土産店や観光施設など、お好きなお店で利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!