国内航空券予約サイト

さくらトラベルの評判・口コミ徹底検証レビュー!利用して判明したメリット・デメリット

日本国内の格安航空券を取り扱う予約サイトの「さくらトラベル(Sakura Travel)」。

さくらトラベルは、格安航空券比較サイトで有名なスカイスキャナーやトラベルコでも最安値で表示されることが多く、最大88%割引で安く航空券を購入できると評判の高い予約サイトです。

そこで、この記事ではさくらトラベルを利用してみて徹底検証。

さくらトラベルは安心して利用できるかどうか、実際に予約してみた経験をもとに詳細情報をまとめてご紹介したいと思います。

さらに、より客観的な判断材料になるように口コミや評判もご紹介しますのでご参考になれば幸いです。

公式:さくらトラベル

さくらトラベルは信用できる航空券予約サイトなのか?

結論から言うと、さくらトラベルを利用して徹底的に調査してみた結果、安心して利用できる会社・予約サイトでした。

国内の航空券を予約するにはとにかく安く購入できますし、24時間365日カスタマーサポートが営業しているので、万が一の時も安心です。

さらに、さくらトラベルのHPでは利用者のレビューや口コミが閲覧できるようになっていますが、なんと約15,000レビューあって、星5個のうち4.6星の評価です。

利用者の声こそが信頼されている証です。そんな利用者の声をご紹介します。

公式:さくらトラベル

さくらトラベルの評判・口コミ

客観的に評判と口コミを見るために、実際に利用した方々の声を集めてみました。

良い口コミが多く、悪い口コミはあまり見かけませんでした。

とはいえ、デメリットの部分もあるので、もし利用する際は、メリットとデメリットをきちんと把握した上で利用すると良いでしょう。

「安い!」という評判・口コミ

「手数料が安い!」という評判・口コミ

「サイトが見やすい!」という評判・口コミ

「サポートが良かった!」という評判・口コミ

「電話がつながらない!」という評判・口コミ

電話サポートは2019年末で終了してしまうので、電話サポートが無いとどうしてもダメだという場合は利用を控えた方が良いでしょう。

公式:さくらトラベル

さくらトラベル8つのメリット

  • 航空券が安い
  • サイトがシンプルで使いやすく検索表示速度が早い
  • カレンダーで値段を確認できる
  • 全て座席指定可能
  • LCCでも座席指定料が無料
  • 出発90分前まで受付してくれる
  • 24時間365日受付
  • 領収書が会社名で発行できる

航空券が安い

とにかく航空券が安いです。これが何よりのメリットだと思います。航空会社の公式HPから予約するよりも安いことが多いです。

安さの秘密がとてもユニークで、さくらトラベルが自社で株主優待券を仕入れているのです。さすがチケット転売業から成り上がった会社が為せる技。

自分が株主優待券を持っていなくても株主優待割引の航空券を購入でき、フライトの変更も行える優れた仕組みがあります。

サイトがシンプルで使いやすく検索表示速度が早い

サイト自体がシンプルで使いやすく、検索した時の表示速度が早いので、サクッと調べる時には便利です。

カレンダーで値段を確認できる

航空券検索時に出発日と到着地を入力して、出発日を選択するとカレンダーが表示され、各日ごとの最安値料金が表示されます。

航空券が安くなっている日程を直感的に見つけられて便利です。

全て座席指定可能

さくらトラベルで予約した航空券は全て座席指定が可能です。

予約サイトで座席指定が出来るのは便利です。

LCCでも座席指定料が無料

通常、LCCに搭乗する際は座席指定をすると追加料金がかかりますが、さくらトラベルで予約するとLCCの座席指定料が無料です。

出発90分前まで予約可能

多くの予約サイトは前日になると予約受付を終了することがありますが、さくらトラベルは出発90分前まで予約を受付てくれます。

こんな直前まで臨機応変に対応してくれるのはさくらトラベルだけです。

24時間365日受付

24時間365日、メールサポートが営業しているので、困ったことや相談したいことがあればいつでも対応してくれます。

私のメールを送ったことがありますが、30分くらいで返信があり対応の早さに驚くほどでした。

領収書が会社名で発行できる

領収書が会社名で発行できるので、出張時に利用しやすいです。

さらに1回の予約で複数名で申し込んでも領収書を1名ずつの金額で発行することも可能です。

出張で飛行機を予約する際、さくらトラベルは利用しやすいと評判です。

公式:さくらトラベル

さくらトラベル4つのデメリット

  • 予約ページで決済までを終えられない
  • 手配手数料がかかる
  • 決済手数料がかかる
  • キャンセル料がかかる

予約ページで決済までを終えられない

予約ページでそのまま決済まで完了できたら便利なのですが、予約後に届く支払い方法のメールから決済の手続きをすすめる流れになっています。

ワンストップで予約から決済まで出来たらとても便利なのですが、少し面倒に感じる部分です。

また、銀行振込の場合は、代金振り込みまでの期間が短いので、ネットバンキングを利用していない人はやや大変です。

とはいえ、クレジットカード決済を選択すれば、簡単に決済出来るのでそこまで大きな問題ではないと思います。

手配手数料がかかる

航空券を予約する時に手配手数料がかかります。料金は航空会社によって異なるのでご確認ください。

航空会社別の手配手数料

航空会社によって手配手数料が違います。

航空会社名手配手数料
下記以外の航空会社1,000円
ピーチ2,000円
ジェットスター
バニラエア
春秋航空日本
エアアジア

決済手数料がかかる

決済手数料もかかるのでご注意ください。

  • クレジットカード決済:550円
  • コンビニ決済:1,100円(30万円を超える支払い不可)
  • Pay-easy/ネットバンク決済:1,100円
  • 銀行振込(三菱UFJ・ゆうちょ・三井住友・琉球・楽天・ジャパンネット・じぶん):各銀行で定められた振込手数料のみ

キャンセルする場合はキャンセル料がかかる

決済前にキャンセルする場合はキャンセル料がかかりませんが、決済後だとキャンセル料がかかってきます。

キャンセル料については予約した航空会社によって異なるので、詳細はさくらトラベルのHP内にある「キャンセル・払い戻し方法」にてご確認ください。

公式:さくらトラベル

まとめ:さくらトラベルはどうなのか?

さくらトラベルは、実際に利用してみてとにかく安かったですし、安心して利用できました。

ネットで調べていてもトラブルが少なく、評判も良いので安心して利用できる予約サイトだと思いますが、2019年末で電話のお問い合わせ窓口が終了し、お問い合わせ方法がメールやマイページからのみとなります。

どうしても電話でお問い合わせしたいという方には痛手かもしれませんが、24時間365日サポートがあるので、とても優良な予約サイトです。

大きくCMなどで宣伝広告のコストをかけていないからこそ、ユーザーにとって価値の高いパフォーマンスを発揮してくれています。

公式:さくらトラベル

海外航空券はサプライスがおすすめ

海外航空券で安いと評判の「サプライス」は、日本の大手旅行会社H.I.Sが運営する格安航空券予約サイトで、取扱手数料0円で、キャンセル時の補償が10万円分あるだけでなく、10,000円キャッシュバック制度があるなど安心して安く予約できることで評判が高いです。

価格面だけではなく、日本の大手旅行会社という安心・安定感、予約確定までのスピード感、サポートの充実性、サイトの使いやすさが頭一つ飛び抜けており、安心かつお得に航空券を購入できることから賢い旅行者から支持されています。

海外航空券はサプライスと比較してみてください。

公式:サプライス

-国内航空券予約サイト

Copyright© 旅マニア , 2020 All Rights Reserved.