県民割7月前半から割引額・全国拡大など変更点や使い方を徹底比較解説|GoToトラベルと何が違う?

注目必須セール情報!!

①県民割で宿泊50%割引

6月30日まで各都道府県で実施中!

▶︎ 全国の県民割をチェックする

②楽天トラベルLUXURY DAYSで高級宿最大15%割引

7月5日まで実施中!

▶︎ LUXURY DAYSをチェックする

当ページでは、7月前半から全国拡大予定の県民割情報をまとめています。

6月末までの県民割との違いや使い方・予約方法をわかりやすく徹底解説します。

新しい県民割全国拡大版の概要

全国版県民割
居住地制限なし
割引率40%
割引額交通付き宿泊8,000円
宿泊5,000円
地域クーポン券額平日3,000円分付与
休日1,000円分付与
実質最大割引額11,000円
対象期間2022年7月前半〜2022年8月末
備考ワクチン検査パッケージ適用

新しい県民割利用後の価格目安表

下記割引金額+地域クーポン券が平日3,000円分・休日1,000円分付与されます。

端数計算をしていないため、細かく金額を算出したい際は「宿泊料金×40%」で計算ください。

宿泊割引の場合

宿泊料金割引金額支払い金額
5,000円2,000円3,000円
10,000円4,000円6,000円
12,500円5,000円7,500円
20,000円5,000円15,000円
30,000円5,000円25,000円
40,000円5,000円35,000円
50,000円5,000円45,000円

交通付き宿泊(ツアー)の場合

宿泊料金割引金額支払い金額
5,000円2,000円3,000円
10,000円4,000円6,000円
15,000円6,000円9,000円
20,000円8,000円12,000円
30,000円8,000円22,000円
40,000円8,000円32,000円
50,000円8,000円42,000円

県民割全国拡大の主な変更点

4つあります。

  • 居住地制限の廃止
  • 割引率を40%に引き下げ
  • 交通付宿泊8,000円割引が追加
  • 地域クーポン券付与額が最大3,000円分に増額

詳しく見ていきましょう。

居住地制限の廃止

県民割
(6月末まで)
県民割
(7月前半〜)
一部地域のみ全国OK

6月末までは居住地により一部地域しか割引対象になリませんでしたが、居住地関係なく割引を受けられるようになります。

居住地により不平等さが出ていましたが、全国平等になります。

割引率を40%に引き下げ

県民割
(6月末まで)
県民割
(7月前半〜)
割引率50%40%

6月末までの地域ブロック単位の県民割の割引率は50%。

しかし、7月前半からの全国対象の県民割の割引率は40%に変更。

「宿泊のみ」「日帰り旅行」の旅行代金の割引率は引き下げになりました。

在住県や近隣県への旅行のお得度は10%目減する形になりますが、割引額に変更があり地域ブロックを超える旅行の場合はお得度が上がる形になります。

割引額に交通付宿泊8,000円割引が追加

県民割
(6月末まで)
県民割
(7月前半〜)
割引額上限最大5,000円割引New交通付き宿泊8,000円割引
宿泊5,000円割引

6月末までの地域ブロック単位の県民割の割引額は1名1泊あたり5,000円割引。

しかし、7月前半からの全国対象の県民割の割引額は1名1泊あたり5,000円割引のほか、交通付き宿泊8,000円割引が追加されます。

目的は、交通事業者を支援しながら、遠方への旅行者へ交通費を割引し地方へ足を運んでもらうため。

飛行機や鉄道などと宿泊セットで予約する場合は、今まで補助がなかったため、お得度が上がります。

地域クーポン券付与額が最大3,000円分に増額

県民割
(6月末まで)
県民割
(7月前半〜)
地域クーポン券額最大2,000円分
(全日共通)
平日3,000円分
休日1,000円分

6月末までの地域ブロック単位の県民割の地域クーポン券は、1名1泊あたり最大2,000円分付与でした。

しかし、7月前半からの全国対象の県民割は「平日3,000円分」「休日1,000円分」に変更します。

目的は、平日分の増額をすることで平日の旅行客増員をすることで休日の混雑を避けるため。

県民割全国拡大での変更点比較まとめ

県民割
(6月末まで)
県民割
(7月前半〜)
居住地制限一部地域のみなし
割引率50%40%
割引額5,000円New交通付き宿泊8,000円
宿泊5,000円
地域クーポン券額2,000円分
(全日共通)
平日3,000円分
休日1,000円分
実質最大割引額7,000円11,000円
1名1泊あたりの場合

割引率は下がります。

しかし「交通付き宿泊割引」の追加により、1名1泊あたり最大11,000円の割引を受けられるようになります。

県民割全国拡大の対象期間はいつからいつまで?

2022年7月前半〜2022年8月末までを予定しています。

ただし、全都道府県一斉開始ではない可能性もあるため、開始日に誤差が生じるかもしれません。

お盆期間は割引対象外になる可能性あり

注意点

各都道府県間の同意を前提としているため、全国版の県民割が開始したとしても、全都道府県の割引を同時に利用できるわけではありません。

例えば、東京都民割を全国版に開始したが、青森県の開始がまだの場合。

東京都の割引を利用できても青森県の割引を利用することができません。

県民割全国拡大分の予約はいつからできる?

政府から開始日の発表待ちです。

ただし、各都道府県ごとの開始日に合わせて予約受付日が決まるため、全国共通ではないでしょう。

新しい情報が入り次第、更新します。

県民割全国拡大の利用者条件は?

基本的には、6月末までの県民割と条件は変わりません。

ワクチン検査パッケージを適用します。

チェックイン時に本人確認書類の提示、ワクチン接種歴3回またはPCR検査等の陰性証明の提示が必要です。

12歳未満は監護者同伴を条件にワクチン書類不要

GoToトラベルとの違いを比較

準備中

都道府県別の県民割キャンペーン一覧まとめ

2022年7月前半から2022年8月末までは全国版の県民割を実施します。

各都道府県の県民割情報は下記ページにまとめて速報していますので、ブックマーク等しておくと便利です。

>> 各都道府県別の県民割まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!